facebook line@
ネガティブな思い込みを書き換える3つの方法。

ネガティブな思い込みを書き換える3つの方法。

潜在意識 心理学の話

投稿日:2017年8月10日 更新日:

 

こんにちは。

 

松岡あやのです。

 

今日は講座で絶対にお伝えしている

 

潜在意識の話をしたいと思います。

 

 

潜在意識とは・・?

 

潜在意識と、顕在意識

 

私たちは2つの意識があり

 

一つは顕在意識、

 

もう一つは潜在意識と言います。

 

顕在意識(表面意識)と呼ばれる意識は

 

意図的な決断、論理的思考、理性、意志と

 

普段私たちが行っているものですが

 

これはなんと全体の3%しか担っていません。

 

 

 

 

もう一つの潜在意識(無意識)は

 

残りの97%を司り、

 

過去の思考、経験、習慣、癖など

 

記憶の貯蔵庫になります。

 

 

 

普段私たちは

 

「意識している」「自ら思考している」

 

と思っていますが、全体の9割以上は

 

無意識に思考し、

 

無意識のうちに行動している

 

という事になります。

 

大切な事なのでもう一度お伝えします。

 

 

“思考している”のではありません。

 

過去の記憶、習慣、癖に基づいた

 

“思考が繰り返されている”のです。

 

私たちは幼少期の頃は

 

完全に無意識の状態。

 

 

真っ白なキャンパスに

 

生まれて今日まで

 

たくさんの絵を描いてきました。

 

両親・家族の価値観、習慣、口癖、行動の癖

 

全てをこの

 

「潜在意識」にインプットされています。

 

善悪関係なしに

 

全ての記憶がここには

 

溜め込んであり、

 

その繰り返しを大人になった今でも

 

“無意識に”行っているだけ。

 

ですが、潜在意識は

 

「習慣」であり「癖」です。

 

大人になっても

 

歯科矯正はできるように

 

お端の持ち方も、歩き方も、

 

口癖も、考え方も変えることができます。

 

では実際に

 

記憶の貯蔵庫でもある

 

潜在意識の書き換え方をご紹介します。

 

潜在意識を書き換える方法

1、アファメーションを行う

 

アファメーションとは肯定的断言。

 

つまり前向きな宣言の事を言います。

 

ネガティブ癖の方は

 

幼少期から今まで日々

 

日々マイナスな言葉や考えを

 

自分自身に放っています。

 

その言葉や思考分は

 

貯蔵庫である潜在意識に

 

たくさん貯金されています。

 

そのマイナス貯金と同じくらい

 

もしくはそれ以上の回数で

 

前向き・ポジティブな言葉を

 

日々唱えて口癖にしていく必要があります。

 

2、理想・欲しい状態をイメージする

 

マイナス思考が癖になっている人は

ネガティブなイメージ癖がついています。

 

人は言葉と連動して必ず

 

「脳内イメージング」を行っています。

 

ネガティブに思考しがちな人は

 

悪いイメージを無意識に。

 

なので意図的に、意識的に

 

欲しいもの・状態のイメージングを

 

続けることが必要です。

 

アファメーションの項目にも書きましたが

 

記憶の貯蔵庫に、貯金している

 

マイナスの分量よりも多く思考することが

 

潜在意識を書き換える秘訣となります。

 

3、プロのカウンセラー、セラピストにセッションを行ってもらう

 

私自身も月に1回程度

 

プロのカウンセラーさんに

 

セッションしてもらっています。

 

マイナス貯金がまだまだ

 

顔を出すことも理由にはありますが

 

「素晴らしいのセラピストには素晴らしいプロのセッションが不可欠」

 

という恩師の教えもあり、

 

日々クライアントと向き合うべく

 

自分自身の問題も取り扱っています。

 

まだまだ

 

お話がたくさんありますが

 

今日の潜在意識についてはここまで。

 

では、またお会いしましょう。

 



-潜在意識, 心理学の話

著者プロフィール

  • 松岡あやの
    松岡あやの

    facebookfacebook

    line@Line@

  • 心理セラピスト・カウンセラー松岡あやの。
    幼少期から抱える家族関係での葛藤から、引き寄せの法則を通して心理学、コーチング、カウンセリングを学ぶ。
    クライアントの潜在的な悩みを引き出すカウンセリングで幼少期のトラウマを解消するセラピーに取り組む傍ら、コーチングやカウンセリングのスキルを教える講師業を行う。
    今の一番の夢は大学に行き、より深く心理学を学ぶこと。
    座右の銘は「努力は実る」「不可能は存在しない」
    福岡県出身、東京都在住。

関連記事

自分を好きになろうと頑張っているけどうまくいかない、あなたへ

  こんにちは、 心理セラピスト・カウンセラーの 松岡あやのです。     今日は 自分を好きになろうと 頑張ってはいるけどうまくいかない。   これからもこの …

「その願いは本当?」試されるあなたの意志と、本当の願いの叶え方。

  こんにちは。 心理セラピスト・カウンセラーの 松岡あやのです。     最近こういう事が良く起きます。   「◯◯絶対叶えてやる!」   と何か願 …

ネガティブな口癖は現実になる!無意識に使っている口癖に気付いていますか?

  こんにちは。 心理セラピスト・カウンセラーの 松岡あやのです。     今日はお友達と 口癖について話してました。     友達は口癖のように 「 …

「恐怖心」が湧いたときの上手な付き合い方

  こんにちは。 心理セラピスト・カウンセラーの 松岡あやのです。       今日は 《感情との付き合い方シリーズ》 “恐怖心”との向き合い方について 書いて …

自己否定は顔に現れる!内面からにじみ出るオーラの磨き方。

  こんにちは。 心理セラピスト・カウンセラーの 松岡あやのです。     今日は 「内面が外見に与える影響」 というテーマで書いていきたいと思います^^   …
0

カート